カンボジアの食べ合わせ

やっちゃいけないと言われているカンボジアの食い合わせで有名なのは

・マンゴスチンと砂糖
・ドリアンとビールorコーラ

マンゴスチンと砂糖は結構本気で止められます。
ドリアンとビールに関しては周辺国でも有名な組み合わせなので、何かしら元になる話でもあるのでしょうか。何年か前に派生でドリアンとコーラの噂も広まったみたいです。

他に

・仙草ゼリーと蜂蜜

というのも聞いたことありますが、検索しても他に情報が見つからないので、地域的なものなのかもしれません。

いわゆる合食禁ではないのですが

・カップルでグァバ

というのもやってはいけません。これは グァバ ត្របែក トロバエクの音が「別れる」に似てる、というただの言葉遊びのようですが。

もちろんですが、どの組み合わせでも実際にどうにかなったという人の話は聞いたことありません。
それでも現地ではかなり広まっている話なので、いたずらに否定したりするのはお互い気持ちのいいものではありませんので、やめておいたほうがいいでしょう。

他にもカンボジアの食べ合わせについての話がないか調べていたら、こんな資料を見つけました。

カンボジアの人に聞いてもこの表の内容はあまり有名なものではないようなので、信憑性も根拠も皆無ですが、あくまで情報として訳を記しておきます。

・蜂蜜とヤムイモの粉
・蜂蜜と豆乳
・蛇にかまれてカニ
・ガチョウの卵とニンニク
・ドラゴンフルーツとカラスウリの葉
・スッポンとアマランサスの葉
・犬と茶
・トマトとジャガイモ
・レバーともやし
・貝類とトマト,唐辛子,オレンジ,ライム
・鶏スープとからし菜系
・たまご入り汁とトマトとネギ
・貝類と果物
・アヒルの卵とニンニク
・ヤシ砂糖と豆乳
・海鮮と果物
・スッポンと高麗人参
・サツマイモと柿
・ヨーグルトと果物
・種のあるバナナと蜂蜜

コメントを残す