マンゴー価格暴落中

カンボジアでは今がシーズンのマンゴーですが、新型コロナウイルスの影響でベトナムがカンボジアとの国境を閉鎖したため輸出が滞り、カンボジア国内でマンゴーの価格が急激に下落しているそうです。

柬越关闭边境口岸芒果价格暴跌 – 柬华日报
http://jianhuadaily.com/20200321/76546

この記事によると、例年1kgあたり1200リエル(30円程度)なのが、今年は1kgあたり200リエル(5円程度)にまで下がっているそうで、カンボジアのマンゴー農家さんにとっては死活問題となっているようです。

また、このマンゴー価格下落のニュースと、国内市場へのマンゴー大量流入などを受けて、カンボジア在住者のSNSを中心に、カンボジアのマンゴーを少しでも消費して支えようと、ご近所からもらったマンゴーやマンゴーを使ったデザートなどのマンゴー画像投稿がトレンドとなっています。

Twitterで「カンボジア マンゴー」の検索結果を見る

カンボジアクラスタにおけるマンゴー関連画像投稿数の推移
当ブログ調べ、4月8日は暫定値

日本では、国産のものは高級品で、輸入品でもひとつ200円~500円とそれなりの価格のようですし、おいしいマンゴーが安く食べられるのはうらやましい限りです。

参考画像:カンボジアのマンゴー

コメントを残す