カンボジアにおける新型コロナウイルス関連情報まとめ

2020年1月20日頃から 新型コロナウイルスの中国での様子が徐々にカンボジアでも報道される

プノンペンなどでマスク着用が広まる
施設の入口で検温するところなども出始める

1月26日頃 facebookでマスクファッションショー流行

空港でマスク配布がはじまる
カンボジアから中国へマスクの輸送もはじまる

1月27日 カンボジアで初の感染確認

カンボジアで初の新型肺炎患者確認 – 日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO54917260X20C20A1EAF000?s=1

プノンペン各所でマスク売り切れ
一部で混乱がみられる

1月30日 フンセン首相 特別な対策取らないことで中国を支援 マスクをするな発言

カンボジア人は一人も感染しておらず、死亡もしていない
むしろ新型肺炎に対する恐怖を抱くことこそ病である
カンボジア政府はそうした「救援機」を出さないことを決定
外交官も学生も現地に留まり、中国人との連帯を示すよう

2月5日 フンセン首相 中国を訪問、習近平国家主席と会見

習近平主席、カンボジアのフン・セン首相と会見
http://jp.xinhuanet.com/2020-02/06/c_138759400.htm

2月10日頃には街中でマスクしている人はあまり見られない状態に

2月12日 Westerdam カンボジア入港が決定

各地で入港を拒否されていたウエステルダム号をカンボジアが受け入れることに

日本など拒否のクルーズ船、カンボジアに到着 – 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55566100T10C20A2FFE000/?n_cid=SPTMG002

2月14日 ウエステルダム下船開始

フンセン首相、ヘリコプターでシアヌークビル港へ、クルーズ客を出迎える
日本でも大きく報道される

2月15日 マレーシアでウエステルダム乗客が陽性のニュース

「ウエステルダム」乗客が感染 カンボジア受け入れの客船
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000128-kyodonews-soci

2月18日 クルーズ客プノンペン観光バスツアー

カンボジア下船クルーズ客、世界へ拡散で緊張走る 首都ではバスツアー
https://www.afpbb.com/articles/-/3268804

2月19日にはウエステルダム乗客全員の下船完了

2月21日 フンセン首相に関するフェイクニュース広まる

シェアされた写真は2017年にシンガポールで入院した際のものか

2月22日 マレーシアで陽性と診断されたウエステルダムの乗客、再検査の結果陰性に

Malaysia says American coronavirus case now tests negative for virus
https://www.reuters.com/article/us-china-health-malaysia-cruiseship/malaysia-says-american-coronavirus-case-now-tests-negative-for-virus-idUSKCN20G097

このニュースはなぜかあまり広まらない

続き、3月の様子はこちら

コメントを残す