バンコクに着いてカオサンへタクシーシェア

バンコク着いた。
すげー久しぶり、と思ってたけど、帰ったの7月だからたった4ヶ月ぶりだった。

昨日、空港には、こっち時間深夜0時ちょうどに到着。
いい感じにバスが無い。エアポートバスは24時まで。

タクシー乗り場で列に並ばずに待ち伏せしてたら、すぐに日本人旅行者発見。
遠慮なく話しかけてタクシーシェア。
「もう一人くらいいたらいいっすねー」とか言ってたら、歩き方を手にした
学生っぽい女の子2人組から視線を送られ合流。4人でカオサンまで。

タクシーの運ちゃん、初々しい日本人4人組でカモれると思ったのか、
さりげなく紙を奪い取ろうとしながら「カオサン500バーツ」と。
あほか、メーター動かせよ、って言ってみたけど、「だって4人もいるしぶつぶつ」。
他の3人は「わー1500円くらいなら安いですよねー」って雰囲気だったので、
長引かせるのも面倒だったから、440バーツで合意。もちろん高速代込。

女の子達はカオサンの中級ホテルを予約してあるというので、そこまで誘導して、
もう一人は調べてきたゲストハウスに行ってみるというので解散。
ひとりいつもの寺裏マイハウスへ。

やっぱり旅はいいなー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。