何かを変えるためには動かなきゃいけません

だいすき、今週は3回泣き。
放送時、すぐ見直し、一日置いて昨日も見た、で合計9回。

久々におれの中の歴代ドラマランキング上位を入れ替える神ドラマだよ。
タイトルは今週のキーワード。もうこれだけで泣く。

バッタンバンに寄る度にいつも訪問している障害児のための学校があるんだけど、カンボジアじゃまだまだ障害者に対しての理解が遅れてて内外の支援もまだまだ十分じゃないようで。
とある日本の団体が点字プリンターを寄付したらしいんだけど、操作したり教えたりできるスタッフが十分じゃなくてせっかくの機械がほったらかしに。いつもそれ見てて、いつかなんとかしたいなと、でも、もどかしく見てるだけで。

こないだニュースで、その団体がカンボジアでの活動により一層力を入れるみたいなのをやってて、ちょっと安心。大きな団体でもきちんとやってるところはやってるんだな。
なんとか機会を作ってちょっとでも手伝いができたらいいな、と思案中。

一方、何年か前、カンボジアの子供たちの支援に興味があるという別の小さな団体の人たちと話をしているとき、
「カンボジアみたいな遅れたところで障害者相手しても意味ないとおもうんだよねー、それよりは貧しい普通の子に環境与えたほうが」って言われたことも。その人たちにはその人たちの考えもあるんだろうけど、あーこの人たちはうわべだけで真似っこしてるのかなーとがっかり。

てか、重要なことに気がつき始めた。
今回が第7話。えーと全10話?8話が6日で、9話が13日、ちょ、もしかして最終回見れないじゃん!
このまま行ったら14日か遅くても19日頃には出発だよ。
最終回だけ見れないって!

あ、そうだ。
今日朝8時半からフジでプノンペン。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。