とうとう食べてきたKFC

例のアレ。
コンポンチャム産だという噂のアレ。

夜のディナータイムのいい時間に突入。

メニューは大きく3つ。
・チキンとごはん
・チキンとつぶした芋
・チキンバーガー
あとは、単品でいろいろポテトとか、組み合わせのバリエーションとか。

むちゃくちゃ混んでて、3台ほどのレジに6~7人づつ並んでいるので、一部の列では店員がメニュー持って回って伝票に事前オーダーとってるくらい。

初回は、スナックプレートとやらをオーダー。
チキン2ピースと、マッシュポテトと、コールスローと、パンと、ドリンク、で$2.85。
カンボジアにとっては高級品だろうけど、なかなかお得な値段じゃないだろうか。BBワーやラッキーでもセットだと$3とかするし。

コールスローは普通。あくまで普通。
パンは無くてもいい。ビスケットの代用なんだろうけど、まずい。
マッシュポテトには、タイのKFCでもかかってる謎のソースが。
チキンは、びっくりするほどKFC。あたりまえだろうけど、KFCのあの味を見事に再現してるね。
で、ピースがでかい、気がする。

店内はなかなか広いけど、もういつも満席に近い状態。
床ににはなんと!ごみも鳥の骨も落ちてない。

そういえば、カーネルおじさんいないっすねー。
いたらクロマー巻いてやるのに。

総評
また行く。週一くらいで通う可能性も。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。