2007CPP歌謡祭

今年のカンボジアの最優秀ヒット曲といえばこちら。

モタナピアップチアクマエ

なんかチャゲアスかなんかの古い曲も夏ぐらいからさんざんあちこちでかかってたんだけど、地元の人へのインパクトということでやっぱりこの曲でしょう。
散歩とかしてて客のいないカラオケ屋とかからよくこの曲が流れてきてたし、このビデオもさんざん見た。

これぞカンボジアって感じのPVがすごくうまく作られてるよねー。
しかも周辺国のカバー曲があふれるカンボジア音楽界で、まったくのオリジナルでしょ。若者文化のなかで徐々に盛り上がってるクメールヒップホップをうまく消化してて感心する。
最初みかけた時は、見知らぬ店の前で数分間立ち止まったもんなー。

で、その後CD屋を駈けずりまわって、意味不明の問合せを店員に投げかけ続けて、やっとのこと入手できたVCD。

ぜひ聴いてみて、カンボジアを感じてください。

コメントを残す