篠原特命全権大使

カンボジアの大使がかわったみたい。
篠原さんて噂のみんなが待ち望んでた人だよねー。たしか小川っちから前大使にかわったときに「次の大使になって欲しい素晴らしい人がいるんだけどタイに行っちゃう」ってみんなで嘆いていた人だよね。
すげー昔からカンボジアに関わっているんだな。カンボジアのプロ中のプロってことか。クメール語もペラペラらしいし。

ちょっとググって経歴まとめてみた。

篠原 勝弘 氏
1944年生まれ(63歳)。東京都出身。
1967年 横浜市大文理中退。
1967年 外務省入省。カンボジア大使館勤務。
その後、在仏大使館、在象牙海岸大使館、在タイ大使館、南東アジア第一課、在米大使館など。1980年前後のタイでのカンボジア難民大量流出の際には、タイ大使館の難民担当。
1999年3月 外務省経済協力局民間援助支援室(NGO支援室)室長。
在カンボジア日本大使館 公使
2004年2月 在タイ・チェンマイ日本国総領事館 初代総領事。
2007年4月 在カンボジア日本大使館 特命全権大使。

NGO支援室長の後の詳しい経歴知ってる人いたら教えてください。

そろそろ定年でいらっしゃるようだけど、締めに思い入れのあるカンボジアでってことなのかな。
明るい日柬関係の未来を予感させるうれしいニュースでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。