カンボジアの不思議な面々

昨日の夕食、在カンボジアの知人に誘われて中華を食べに行きました。そこでまた強いキャラの在住日本人と会いまして、チェンラのリンも合流してものすごい面子に。これで美容師さんが加わればロンだそうです。

その後はリンがどうしても飲みたいっていうから、一緒に2人でバーストリートへ。なんだか酔っ払った年下のカンボジア人からありがたいお説教と愚痴を長々と頂きました。大変なんだなー彼も。

さて、そろそろ出国の計画を立てなければなりません。

諸々のスケジュールから、今回は素直にポイペトに戻るルートを考えてましたが、今朝、アンロンヴェンルートに興味があるという旅行者と遭遇。一緒に行けるならちょっと無理してもいいかなー。でもそれだとスケジュール的にかなり厳しい。どうしよう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。